メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

商品紹介

このページはHomeの中の商品紹介の中のダイヤフロック KP-7000のページです。

ダイヤフロック KP-7000 汚泥脱水用ポリアミジン高分子凝集剤

下水処理をはじめ、各種の排水処理工程で発生する有機性汚泥の凝集、脱水に特異的な効果を発揮します。スラッジに添加すると、強固で水切れの良いフロックを形成するので、脱水機の機能を改善し、脱水後の汚泥ケーキの含水率を低下し、作業安定性が向上します。


三菱レイヨン(株)社製

ダイヤクリヤー MK-6450

特徴

  • 従来のアクリルエステル系の凝集剤に比べて、単純で高密度のカチオン構造を有するので、スラッジの表面電荷を効率よく中和し、使用量を削減することができます。
  • 疎水性で吸着力の強いアミジン基を有するので、凝集したスラッジを収縮させ、含水率の低い強いフロックを形成します。
  • 製品粒径が大きく吸湿性が低いため、粉だちが少なく溶解作業における環境を損いません。
  • 溶解性に優れ、従来品より溶液粘性が低いので、攪拌動力を削減る上、使用濃度をより高く設定することが可能です。

廃水処理に関するご質問やご相談は、お気軽にお問い合わせください!

TEL:0285-28-0771 「ホームページを見た」とお伝えください。
お問い合せフォーム

活性汚泥の無料診断

初期診断は<無料>にて活性汚泥の健康診断を行っています。
顕微鏡観察によって、負荷の大小、空気量の過不足、毒物等妨害物質の有無、バルキング(粘性バルキング、糸状性バルキング)の兆候を見極めて、トラブルの早期解決を実現します。お気軽にお申し込みください。

活性汚泥無料診断のお申し込みはこちら



ページの終了